FC2ブログ

BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

12才のハローワーク

昨日は小出は何℃だったのだろう・・・
33℃以上はあったか?
真夏の猛暑になったんんで冷房の2号機もフル回転しました。

体調がおかしくならんように早朝散歩だけは頑張ろうと思ってるのですが・・・

きのうも早朝散歩を少し。
709IMG_3335.jpg
(4:46)
定点観測。
この時点では霧が濃く越後三山まったく見えず・・・


少し散歩してまた橋にくると。
7091IMG_3342.jpg
5:03にはご覧のとおり青空も出て八海山も顔を覗かせてくれました。


709IMG_3339.jpg
日の出は拝めなかったけど、東の空は雲と空のコントラストが綺麗。



まだあるブログ閉鎖中の事・・・



6月のとある日に一本のTEL。


「バーバーヒロシさんでしょうか?」
子供の声でね・・・

「○○小学校のT橋Rンと申しますが、職場体験にうかがわせていただけないでしょうか?」
Rン?
甥っ子のRン?

なんとまぁ他人行儀な電話だ事・・・

「Rンだろ?」
「ハイ、そうです。24日に伺いたいのですがよろしいでしょうか?」
「良いに決まってるだろ!甥っ子の頼みなんてガッテンだ!」
「ありがとうございます。それでは24日の10時頃うかがわせていただきます。
お忙しいところすみませんでした。」

マジでRンか?
まるで他人にしゃべってるみたい・・・



その24日午前10時過ぎに二人の少年がやってきました。

「12才のハローワーク」と題しての職場体験(訪問。)でした。

「おい、Rン。 あの電話、ばかに他人行儀だったねっか。」と問いただすと
「だって学校から電話かけてるし横に先生がいたんだから・・・」だと。

そうか・・・
先生が聞き耳立ててうちらの会話聞いてたんだね。
ごめん、ごめん。
知らんで「お前ほんとにRンか!?俺の甥っ子の小平尾のRンか?」なんて疑ってすまんかった。

629R1013791.jpg

今日は先生いないから安心してなんでもフランクに話して良いよ!
写真もいっぱい撮ってくれ・・・

そして何でも聞いてくれ!

629R1013792.jpg

次々と質問を浴びせるRン。

「この仕事の免許はどうやってとるの?」
「なぜこの仕事をやろうと思ったの?」
「この仕事の大変なことは?」

甥っ子の勉強の為だ!
全ての質問に正直な気持ちをお話しました。


最後の質問・・・

「一日のお客様は何人でしょうか?」

「えっ?それ聞く?」

「えっと・・・あのぅ・・・すみません。。別の質問に変えていただけないでしょうか?」
と、今度はオラが他人行儀に・・・

すかさずRンは「ダメです!変えられません!」

完全に立場が逆転・・・


ん・・・
2,3人じゃ「プッ、はやらん店だな・・・」なんて思われるし、
2,30人なんて答えれば「おい!この不景気にぼろ儲けやな!」なんて・・・

冷や汗掻き掻き
「当たり障りのない数」を答えておきました。





職場訪問怖い・・・