BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

0系

昨日はついにFFファンヒーターを点けました。

寒い寒い一日は暇との戦いでもありました。

まぁこんなに急に寒くなると
「頭なん刈ってたら風邪ひくて!」と・・・
あちこちで聞こえてきそう。


そんな事で・・・

散歩も封印。
定点観測もせずに
せっせとパソコンに向かい、
一昨日の北信越大会準決勝(文理戦)の動画を
youtubeにUPする事をあきらめきれずに挑戦してました。





その前に・・・


先日「大人買い」した食頑をやっと開封。

暇な時でないとゆっくり写真が撮れないのでね。



今回買ったのが↓の
「新幹線0系 栄光のラストラン」というZゲージモデル。
1027R1016280.jpg
玩具菓子「チューインガム」入りが泣かせるねぇ・・・



1027R1016281.jpg
全6両+シークレットの7種類が入ってる10個入り。(3900円)
(って事は3個は必ずダブる。)




1027R1016282.jpg
シークレットは開けなくてもわかるような??




1027R1016283.jpg
中身は車両1両と線路と説明書。
(あっ!ガムも一個。)





1027R1016285.jpg
意外と忠実に再現された0系新幹線。
(実はバカにしていたところアリ。)←子供のおもちゃ。




10271R1016286.jpg
Zゲージというのは
Nゲージよりまた一回り小さい規格なのです。
(1/220スケール・レール幅6.5mm)




10272R1016290.jpg
Nゲージの70系と比べてみたけど
あんまりよくわからんかな?
てか70系よりよくできてんじゃね?





そうそう「シークレット」は?


10273R1016291.jpg
ハイお決まりの?「ドクターイエロー」でした。


オラはNゲージをヤフオクで集めていた頃があり、
かなり車両を持ってるけど
日の目は見なくほとんど仕舞いっぱなし。

いつかは「ジオラマ」を作り
ワインでも飲みながらゆっくりとNゲージを堪能・・・
するのが夢。

でも小さなNゲージでも新幹線やブルートレインなどはかなり長尺。
(1メートル以上にもなる。)
それなりの専用部屋が必要・・・

オラちみたいな小さなうちでは無理かな?
とも思ってます。

ならばZゲージだ!!
と、飛びついて買ったって訳ですが・・・

いかんせんまだ知名度も低くて車両もほとんど発売されてません。
このシリーズも「第1弾」で始まったばかり。


でもしっかりとした作りでZゲージで充分だと思われ・・・

もっともっと知名度が上がり
いろんな車両が出てくる事を願ってます。
(特に昭和の国鉄車両希望!)



あ、忘れた!

6両編成を並べて撮るのを・・・


ま、興味ある方はぜひお店に来てご覧ください!
という事でよろしいかと。



最後に・・・
やっとUPできたyoutube。


今日はまず「その1」として
「2回裏、日本文理野口の走者一掃タイムリー」



まったくの素人撮影って事を露呈しています。
ブレブレというかカメラ動かしすぎ・・・
そしてズームリング硬くてズームがスムーズでない。

頭痛くなるかもしれないので
そこんとこヨロシク!


てかUPしても問題ないのかな?

まずかったら誰かおせーて。

FC2Ad