FC2ブログ

BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

出雲崎は綺麗な夕日だった。

昨日も快晴!

第三日月は連休なのでうちは昨日はお休み・・・

なので心が躍・・・らない。

激しい二日酔いとの戦い。
頭痛と吐き気・・・

一次会で帰ってきても、こんなんだから
かなり酒は弱いと自分でも思う。

なのにやめられないのはなぜなんだ・・・

雰囲気で飲む。
いや「飲まれる男」は今日も飲み会ありまする。(by理容組合)


んな訳で早朝散歩はできるはずもなく
ダラダラと日記を書く。


時計を見たら8時15分!
二日酔いなんて言ってられない・・・
昨日は小出高校野球部員と保護者で
来るべく冬に備え、グランドのネットはずしや様々な片付けでした。

いつも日曜日ですが、第三になることは初めてだったので
オラも初参加。

腰を痛めてリタイアしている長男の代わりに
頑張ってきました。


1122R1026711.jpg
バッティングケージやピッチングゲージ(というのかな?)
などのネットをはずし骨組みもすべて撤去。




1122R1026712.jpg
朝は凄い霧で視界も悪かったけど
雨や風もない穏やかな日で作業もはかどりました。




1122R1026713.jpg
さすが小出高ナイン。
黙々と作業する姿に感動・・・

保護者の皆さんもお父さん方はレンチやプライヤー・・・
プロな方が多くオラはテコをするだけ。
(そして邪魔にならんようにパパラッチ。)


お母さん方もネットはずし等をしていただき
最後は美味しいコーヒーでもてなしてくれ
二日酔いも吹っ飛びました。



1122R1026718.jpg

作業は11時前に終了。
練習後のご挨拶・・・「お疲れ様でした!」
(こんないい天気になってました。)

これから長い長い冬が待ってますが、
この冬場の練習が一番大事と聞いています。
怪我に気をつけて頑張ってください!!
(長男も必ずや早期復帰してくれると信じてますが・・・)


帰りは徒歩で散歩がてらに・・・
(行きは女房に送ってもらったので。)



そこで定点観測。

1122R1026726.jpg
(11:19)
連日の快晴に気持ちも高ぶる。
(ちっと頭痛いけど。)



さて・・・

帰宅してブランチ(朝めし食べてなかった。)を食べて、
とにかく昼寝。

起きたのが午後2時。

娘に長岡に連れて行く約束をしていたので
出かけるか??

しかしこんないい天気・・・
写真を撮りたい衝動に駆られる男は考えた。

「そうだ!海で夕日の写真を撮ろう!」とね。

海ならどこ行く?

そうだ!出雲崎だ!

なぜに出雲崎?

実は「Hair&Facial MATSUOKA 」さん(←クリック。)という床屋さんがあるのです。
お父様とうちのおじいちゃんが理容組合で役員仲間で今でも交流があるのでした。

で、先月のある日の日記で「コメント」を頂き、
とある写真データをお持ちしたい・・という事もあったのです。

MATSUOKAさんもたいへん写真が上手な方で
ブログを見るたびに「感嘆」の声しか出ません。

日本海に沈む夕日などはホントに綺麗な写真で驚くばかり。

そんな景色を見たい!
写真を撮りたい!

で、オラと女房と娘の3人で向かったのでした。

残念ながらMATSUOKAさんご夫妻はお出かけでしたが、
お父様そしてお母様にはご挨拶して来ました。


そして逸る心を抑えつつ向かったのが「天領の里」というところ。

1122IMG_7510.jpg
(15:37)
もう日がかなり傾いてました。



1122.jpg
娘は理想の彼氏と出会い「ご満悦」
(松尾芭蕉だそう。)
良寛様でないのね・・・



1122IMG_7527.jpg
そして波打ち際で遊ぶ。

おっ!左に見えるのがMATSUOKAさんのブログでちょくちょく登場の「夕凪の橋」ですね。




1122IMG_7536.jpg
さっそく夕凪の橋へ・・・
思ってたより結構長い橋でした。




1122IMG_7546.jpg
おぉ!この先が恋人たちの「聖地」か・・・




1122IMG_7549.jpg
(15:54)
午後4時前なのにもうかなり沈んでます。

オラは向こうの橋にも興味津々・・・




1122IMG_7553.jpg
天井は何をモチーフ?
船かな?やっぱり。





1122IMG_7557.jpg

娘も興味深げに鎖や鍵を見ていたけど意味はわからんかったらしい。
(将来は芭蕉さんみたいなイケメンとデートしてくらっしゃい。)



1122IMG_7580.jpg

とりあえず今は「おかん」で我慢か?





1122IMG_7587.jpg
夕日に照らされる橋も綺麗です。



さて夕日はどこで撮る??

MATSUOKAさんみたいに夕凪の橋をからめて撮るのが王道みたいだけど、
オラはあの向こうの橋が気になって気になって・・・


で、女房と娘を残し一人で向かう。




1122IMG_7598.jpg
橋の名前はわかりませんが、新しい橋のようです。




1122IMG_7603.jpg
ちょうど飛行機も通過・・・

しかし海というのは、なんともいえない魅力的な風景だなぁ。




1122IMG_7607.jpg
ちょうどいい場所があった。
橋の何箇所かにこうした休み場がありました。




112212IMG_7633.jpg
そして橋の欄干から覗いてみる。




1122IMG_7653.jpg
(16:24)
最近広角レンズバカになってるオラは意地でも広角レンズで撮る。
(しかしズームレンズ持ってこんかった事をここで後悔。)




1122IMG_7681.jpg
ン~、沈む夕日を思いっきりズームで撮りたい衝動に駆られる。




112212IMG_7692.jpg
ちっとトリミングしてみた。
やはり無理があるか?




1122IMG_7710.jpg
諦めて後ろを振り向く・・・と、
結構な人が夕日を見ていた。(撮っていた。)




1122121IMG_7716.jpg
グットタイミングで漁船も帰港でした。




1122IMG_7722.jpg
娘はシビレを切らしオラを迎えに・・・
(はやアピタ行きたくて。)
ちょうど月も綺麗に出たとこでした。




1122IMG_7743.jpg
もう日が沈みほとんど人影もなく・・・
居るのは「カップル」ばっかでした。




1122IMG_7763.jpg
(16:43)
すっかり暗くなりました。
さぁはや行こう・・・




1122IMG_7768.jpg
行きませぬ。
ここ「天領の里」の全景を撮らんば。


ん?
なんか空の色が変わったぞい!


これはきっとブルーモーメント?
マジックアワー?



またまた海に逆戻り・・・

1122IMG_7782.jpg
(17:01)

す、凄いぞブルーモーメント!

さすがだマジックアワー!


綺麗な海・・・
そして空・・・
そして橋・・・
(もちろん町並みも。)


すべてが美しい出雲崎のとりこになった。


こんなところに住んでいらっしゃるMATSUOKAさんが
羨ましくなったなぁ・・・


今度またお邪魔します。

今度は「夕凪の橋」をからめて撮ってみたい。
(ズームレンズも忘れずに。)




さてさて日もすっかり暮れて向かったアピタ。


ここはもうクリスマス一色!
(恋人たちも多し。)

1122R1026735.jpg

寂しい中年男はこんな写真を撮ってみる。



出雲崎のお土産は??

娘は「銀のスプーン」(←なぜに?)

オラはもちろん魚!?

いや魚は買いませんでした。



魚はなんとタイムリーな事にうちに届いたのです。


実は釣り師のアミパパから「鯛」と「鯵」を頂いたのでした。


それを魚屋兄ぃが↓のように捌いて盛り付けてくれ・・・

1122IMG_7794.jpg

ホント凄いです。

うんまいです。


涙がちょちょぎれるほどうんまかった。


ありがとうご馳走様でしたアミパパ!

そして突然のお願いに快く捌いてくれた魚善兄ぃにも感謝!!!



いや~、昨日は二日酔いから始まり・・・

いい仕事して、
いい空気吸って、
いい景色見て、
いいものを頂いて・・・

色々あってとっても疲れたけど・・・


とてもとても充実したいい日だったな。



昨日の帰り道、高速を走っていたら懐かしい曲がFMから・・・


Air Supply / Even the Nights Are Better(1982)
(邦題「さよならロンリー・ラヴ」)


出雲崎でこの歌聞きたかったな。

しかしこのPV音が悪すぎる。