BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

前向きに

昨日は天気予報はまったくのハズレ。

猛吹雪マークだったので
どうなるかと思いきや、
日中は青空も・・・

いいほうにハズレたので
それはそれでヨシ。


連休後の水曜日という事もあり
午前中は忙しかったけど、午後は失速。

おかげで野暮用をこなしたり橋まで散歩したり。


11310R1028035.jpg
(14:02)
定点観測。
雲が多めなれど、太陽も顔を覗かせ・・・
着実に雪解けが進んでました。



昨日の夜は仕事を終えてTタヤまで。


長男と娘の用事だったんだけど
オラも雑誌を物色・・・

いつもはカメラ雑誌、PC雑誌、ヘアカタ、アウトドア本、旅行書などばかりですが
昨日は「健康本」コーナーへ。


腎臓病に関する本をチェック。

あんまりないんだろうなと思ってたけど
やはり腎臓病は「食事療法」が大事なようで
ほとんどの本がレシピ本。


その中でも「治療」と「食事療法」の2本立ての本があったので
これを買ってきました。

11310R1028038.jpg

腎臓病になってもまったく自分では勉強しなく
人(医者)任せ。

食事に関しては女房任せだったので、
「自分の病気なんだから自分でも努力しんば!」
と、前向きに病気に立ち向かおうと決意したところです。

これをバイブルとして日々努力したいところ・・・



ペラペラとしかまだめくってないけど、
その中に外食人気メニューでのタンパク質含有量が出てました。

1位、カツ丼
2位、カレーライス
3位、うな丼
4位、五目中華そば
5位、親子丼
6位、ミックスサンドイッチ
7位、スパゲッティ(ナポリタン)
8位、鶏南蛮そば
9位、いなり寿し(5個)←こんなに食べるか?
10位、にぎり寿司

これを見れば一目瞭然!
オラの「大好物」のオンパレード。

これらをなるべく摂取していけない・・・・という「拷問」。
(でもたまにはね。)


ちなみに塩分含有量のダントツが「ちらし寿司」の14.1グラム。
一日の摂取塩分量を6グラムと規制されているオラは
絶対に食べられない外食メニューとなりました。
(いや、やっぱりたまにはいいか?)


病気を告げられて絶望感で投げやりな自分がいたのですが、
3週間経って立ち直る(病気に立ち向かう)自分がいます。

アルコール摂取も我慢できるようになりました。

塩分もタンパクも少なくても大丈夫!



そして本当にいろんな方々の叱咤激励がありがたいです。




これからも前向きに、前向きに・・・


FC2Ad