BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

お久しぶりの・・・

あの未曾有の大震災から
まったくブログを書く気が起きなく
そのままフェードアウトしようかな?
とも思ったのですが、
「趣味なら本気で」と、我が母校の大先輩の謙様が言ってるのですから(byEOS60D)
ここはまたちっとずつ復活して行こうかと。


毎日毎日TVで映し出される被害状況に
目を覆いたくなるばかりですが、
着実に復興に向けて進んでる感じがします。

いろいろと書きたい事があるけど
ここはグッと我慢して・・・


それよりセンバツが始まったことが何より嬉しい。

やるやらないで揉めたみたいだけど、
オラはやるべきと思ってました。

まぁ高校野球に興味のない方なら「どうでもいいや。」と
思うかもしれませんが、
やっぱりセンバツがないと「春」が来ない。
「桜」と同じぐらいオラにとっては重要。

震災復興に直接役立たなければ何が何でもダメ・・・
という「日本総自粛ムード」だけは避けなければ
マジで日本は崩壊の道へ進むと思う。

その意味でセンバツ開催は有意義のような・・・
(プロ野球とは別物。)

昨日の開会式での選手宣誓は涙が出そうなほど感激した。
素晴らしい宣誓だった。

壇上で挨拶しているお偉方より誰よりも心に響く言葉だった。

あの宣誓を聞けただけでもセンバツ開催して良かったし、意義があった。


そして開幕戦の日本文理の快勝が
荒んだ心をスカッと晴れさせてくれた。

まだ新潟県人は「高校野球恐怖症」と戦っている。
「どうせまた1回戦で負けるのかな?」とか
「あの2年前の文理はまぐれ」とか・・・

でも昨日の戦い方を見ると
確実に「地に足をつけて」戦ってました。

名前負するどころか「文理」のほうが全国的に名が知られて
終始笑顔でプレーする文理ナインの頼もしいこと・・・

こうなりゃセンバツで全国制覇だ!!

待ってろ文理!

待ってろ甲子園!

113241R1028069.jpg




最後に・・・

↓不謹慎ですがACのCMのパロディがネット上にあったのでUP。
113241.jpg



今や日本で一番有名な親子である仁科親子や
オシムをTVで見なくなる日が
本当の復興の始まりなのかもね。



FC2Ad