BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

離任式

昨日は晴れ時々曇り。
夜は雪が降ってきました。


昨日は各学校で離任式が行われたようで、
うちも子供たちみんな慌しく学校へ行きました。

娘は1年間お世話になった担任の先生が転勤するということで、
花束贈呈のプレゼンターという大役を仰せつかったのだと。

で、一昨日の夜は必死にお礼の言葉を言う練習。
ノートに書いては何回も声に出して読んで練習してました。
(高校球児の選手宣誓と同じ心境か?)

で、昨日は少し早く学校へ・・・

張り切ってというか、ちっと不安げでした。
(寂しいのもあったのかな?)


離任式も終了した11時頃だったかに学校から帰ってきたのだけれど、
なぜかベソかきながらの帰宅でした。


お店に入るなり号泣。

やはり先生と離れ離れになる寂しさなのか・・・と
思ってたら、ちと違うよう。


聞いてみたら
「先生に言いたい事、何にも言えなかった。」だと。

花束を渡す時もう涙があふれて頭が真っ白になったとか・・・

自分としては考えに考えて先生にお礼の言葉を言いたかったようだけど、
それが叶わず悔しい!!の涙だったのでした。

でも大丈夫だと思うよ。

娘の涙で先生も分かってくれると信じてる。



悔しくて寂しくて・・・
女房に抱きついてずっと号泣しているのを見て
「この暴れん坊娘もちっとは女の子らしいところがあるのだな・・・」と
ちとオラももらい泣きでした。


離任式も終わりバタバタと新年度を迎えます。


あの地震で今だ復帰のめどが立たない日本列島。
それどころか停電や放射能との恐怖との戦いが待っている。


春は日本の一番素晴らしい季節。

その春を日本中が待ちわびています。


素晴らしい春がやってくることを信じてます・・・

FC2Ad