BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

福島へ・・・(塔のへつり)

やっと先週の日曜日の競馬場の様子をUP終了したのですが、
実は次の日の18日月曜日には「じぃばぁとオラの3人」で
福島までドライブに行ってきたのでした。

今日・明日の日記はその模様をUP。
(一週間遅れです。)



午前8時半頃出発したうちら一行。
年寄り二人を引き連れてるので無理はできない。
途中で何回も休憩を入れて・・・



72401IMG_0004.jpg
まずは定番休憩所の「田子倉ダム」
暑くてムンムンだったけど、日曜日みたく快晴とはいかんかった。



72402IMG_0010.jpg
続いての休憩は「きらら289」というレストランと物産館と温泉の施設。
(道の駅みたいなもの。)
ここは福島県南会津郡南会津町と言うところ。



まだ時間が早かったのか?物産館のみの営業でした。

72102IMG_0015.jpg
ここのみやげ物は「岩魚の燻製みたいなの」や名産らしい「トマト加工品」多し。





途中会津田島を通ると、ちょうどお祭りでした。
(残念ながら運転手だったもんで写真には撮れず。)

祭りは撮れんかったけど、、信号待ちで同業者を激写!

kako-aqEzE7Ikr6PTArcV.jpg
シャッターが下りていて残念だったけど、ナイスな床屋さんでした。
(スペルがシュール。)

アイロンパーマや二グロパーマのお客様は今でも大勢来るのかしら??
(うちのお店は現在ゼロ。)

なかなか気になる床屋さんでした。





そんな事で、うちから3時間くらいで第一の目的地「塔のへつり」に到着。

72403IMG_0019.jpg

深緑眩しい渓谷なので、駐車場から歩きます。
(年寄りには辛い。)





72404IMG_0020.jpg

看板の前で記念撮影。
ここは「国の天然記念物」に指定されてるとの事。






72405IMG_0021.jpg

階段を下りていかなければいけません。
途中で「みやげ物と食堂」がありました。

じいちゃんは歩く自信がなく、ここで待ってるということで
ばあちゃんと二人で下りてみる事に。





72406IMG_0022.jpg
おみやげ物やさんで「きゅうり1本30円」を買おうかどうか悩んだけど、やめた。





72407IMG_0081.jpg
さすが奥会津の渓谷。
「まむし」だの「スズメバチ」だの「サンショウウオ」だのと・・・
ゲテモノ系がずらりと並ぶ。
オバチャン方「キャーキャー」とにぎやかだった。





72408IMG_0024.jpg
みやげ物屋さんからまだまだ下へ降りる・・・

見えてきたのがつり橋。
ここも渡るようです。






72409IMG_0026.jpg
なんというところを歩いてるだ!?
でもワクワクしてきた。






72410IMG_0030.jpg
「藤見橋」というくらい、初夏には藤の花が咲き誇るそう・・・






72411IMG_0031.jpg
橋の真ん中から見た「塔のへつり」
(百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返し見事な景観を作り出してるのだと。)

ちなみに・・・
「へつり」 とは会津方言で、川に迫った険しい断崖のことを言うそうです。





72412IMG_0036.jpg
みんな普通に歩いてるけど怖くないのか??
(柵も手すりもなにもない。)






72413IMG_0040.jpg
川の上流方面を写すとこんな感じ。
(ナイスナカップル発見!どんだけ彼女の事好きなんだ?)






72414IMG_0044.jpg
オラも階段を下りて断崖を通ってみました。
(やっぱ怖かった。)






72417IMG_0052.jpg
へつり側から藤見橋、みやげ物屋方面を望む・・・





72416IMG_0045.jpg
どんだけ好きなんだ!
(まだアップで撮っている彼氏。)





72416IMG_0051.jpg
この上にも何かあるよう・・・
(どんどん進む彼女を追いかけ撮りまくってた彼氏がけなげだった。)



オラもカップルを追いかけ行こうかとも思ったけど、
じぃばぁが待ってるので退散。





72420IMG_0070.jpg

さよなら!塔のへつり。






72418IMG_0084.jpg

最後に上のみやげ物屋さんで「焼きだんご」を食べて空腹を満たす。




そして次なる目的地「大内宿」を目指すのでした。




その模様はまた明日の日記で・・・

FC2Ad