BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

いち井

昨日は晴れ時々曇り。
未明から雨が降っていたのですが、朝には上がりました。

そして台風の影響なのか(フェーン現象?
猛暑の一日。(小出は34℃だったと言ってました。)

夏休みが終わったら連日の猛暑。
そして熱帯夜・・・

体マジでヘタれそう・・・



ヘタレは毎日の散歩をサボってることも関係してるのかもね。


そんな事で・・・

久しぶりに猛暑の中、定点観測に行ってきました。

90101IMG_4768.jpg
13:24分
定点観測。
オラがサボってる間に風景が変わったような???
あの豪雨から川が確かに変わった。






90102IMG_4769.jpg
下流下倉方面。
魚野川の水はかなり澄んできました。
ここでは写ってないけど、鮎釣りの人々もちらほら・・・



もう息苦しいほどの暑さだったので、
ダッシュで戻りアイスコーヒーでのどを潤す。(スイーツは我慢。)






ヘタレなオラは月一度のご褒美である
「ラーメン会」が最近一番楽しみ・・・

あまり食べてはいけないのだけど、
スープは飲み残すのはもちろん、
なるべくその週はタンパクやら塩分を極力少なめに摂って待機してるのでした。



で、月曜日は長岡にある名店中の名店と名を知らしめてる
「いち井」さん(←クリック。)へ行ってきました。


この日はヌマッチ先生親子(ご長男)、Yoっち先生、オラの4人。





90103R1030357.jpg
12:43分
ヌマッチ先生がオラに「並んでも価値がある一杯!」と、連れてきてくれました。
ごらんの通り常に行列ができてる繁盛店。
昔なら絶対に並んでまでも食べるなんて・・・と来る事はなかったと思う。
(最近は並んでも食べたい!と思う。)←ヌマッチ先生がラーメンに対する概念を変えてくれたのでした。






並んでる間にメニューでも・・・



90104R1030358.jpg
いたってシンプル「塩」と「醤油」の二つしかない。
あとは「トッピング」で変化を・・・




期待に胸が高鳴る・・・





そして約30分並んでお店の中に通されたのが13:13分。
(まずはオラとYoっち先生)




90106R1030363.jpg
なんと店主さんらしき方のまん前のカウンターに通されたのでした。
(写真の許可とってないのでボカシました。)
器から何か違う・・・





90105R1030361.jpg
席はカウンターと後ろのボックス席。
(全て3人掛けという「団体さんお断り」の様相。)





ジャスが流れる静かな不思議な空間。
(ラーメン屋さんと言うよりバーみたいな雰囲気。)


なので静かにラーメンをすする音しか聞こえません。
(大声なんぞ出せる雰囲気ではない。)




90105R1030362.jpg
店内はアンティーク調でシックなたたずまい。
ジャズと相乗効果で実は居心地が良かったりして・・・
(何時間でもここに居て、できればジントニックなんぞでも飲みたい気分。)






約5分後にラーメンが運ばれてきました。


R1030364.jpg
これはYっち先生の「塩ラーメン」+「チャーシュー」のトッピング(1000円)





R1030366.jpg
オラが注文したのが「塩ラーメン」+「海老ワンタン」トッピング(1000円)

ベースは「太めのメンマ、ネギ、きくらげ、水菜等々」

ヌマッチ先生親子は別のカウンターだったので残念ながら撮れず。
(醤油ラーメンだったようです。)

さっそく実食!



「美味い!」


さすが長岡の行列ができる名店だけある・・・

焼きあごの風味が凄く効いていて美味しい。
(こってり気味でクリーミー。)

一般的な塩ラーメンを想像するとまったく違う。


麺は少し細めのちぢれ麺。
これがスープと絡み合うと美味いのなんのって・・・


そして絶品は「海老ワンタン」
5,6個入ってたのかな?
さすが「おすすめ!」と書いてあるとおりのプリプリジューシーな海老の味がしっかりとしたワンタンでした。


スープはもちろん飲み残しました。


一つ残念だったのが、少し辛くて
食べたあとで水やコーラなんかが
どうしても飲みたくなる。

現に自販機でコーラを買ったのでした。


でも「さすが!」の一杯でした。
並んでも食べる価値ある一杯です。



今度は「醤油」にチャレンジ!!


FC2Ad