FC2ブログ

BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

次なるステップ

昨日は晴れ時々曇り。

もう暑いの何のって・・・
こちらはフェーン現象なのか、朝からと言うか夜中から熱帯夜。
寝苦しくて冷房もON!


そんな朝を迎え、昨日は高速飛ばし長岡へ・・・
(お店は女房に任せ。)




90301R1030455.jpg

こんな高層ホテルで密会?


いやいやでした。



実はこの病院で扁桃腺の手術をする事になったのです。


以前にも書いたけど、腎臓病(IgA腎症)になったオラは
このまま悪くなると「人工透析」をしなけりゃいけなくなるのです。

なので、1月には「腎生検」をして
次なるステップを踏み出したのでした。


思ったより悪かった腎臓ですが、
積極的治療により人工透析を回避できる確立がグンと高くなると言われ、
「できることはなんでもやってやる!」と自分に言い聞かせ・・・

その次なるステップが「扁摘パルス治療」(←クリック。)というもの。


簡単に言えば扁桃腺を取ってストロイドを注入(点滴)するというもの。

なぜに扁桃腺??

オラもよくわからんけど、扁桃腺を取るとタンパクの量が減るようです。
(密接な関係なるのだとか・・・)



で、かかりつけの小千谷病院には耳鼻咽喉科がなくて、
紹介されたのが長岡赤十字病院だったのでした。


なんだか大袈裟にデカイ病院での治療に、ちと戸惑い気味ですが・・・
きちんと治して行きたいと思っています。


でもさすがに大病院は大混雑。


まず内科で1時間待ち・・・

次に耳鼻咽喉科で2時間待ち・・・


都合3時間待ちという恐ろしく腰が痛くなる(そしてイライラする)待ち時間なのでした。


8時半ごろ家を出て戻ったが午後1時過ぎ・・・

「15日にまた耳鼻咽喉科に来てください・・・」と簡単に看護師さんは言うけど
「こちとら暇じゃねぇんだよ!」
と言える筈もなく・・・

静かにうなずいて帰ってまいりました。


なので、また15日(木)は午前中は不在です。
女房一人での仕事になりますのでよろしく願いします。
(うるさいのがいなくてそっちのほうがいい?)



さて帰ってから「タムロン」に電話。
(レンズが壊れたのでした。)

修理代はいくらくらいかかるのか聞いたところ
「大体9000円から15000円くらいです。」だと。

ん~・・・・微妙。

9000円なら直してもいいけど、
15000円もかかるんだったらニューレンズ買ったほうがいいんでは??


でもまぁ買えば5,6万もするので今回は直す事に・・・

10日ぐらいで帰ってくるそうですが、
着払い合計金額が今からドキドキです。


そんな事で、ますますカメラはGRコンデジばかりになる予感。


定点観測も・・・

90302R1030457.jpg
14:00
GRコンデジでの定点観測は久しぶり。
この時点では小出は曇天。
しかも蒸し暑い。(34℃くらいあったような。)
魚野川は濁ってました。

そういえば昨日の帰りの高速道路の表示では
「沼田ー花園間、雨のため通行止」だと書いてありました。
関東周辺はかなりの量の雨が降っているのだと思われ。

長岡の快晴、猛暑が嘘のようでした。



そして大輪の花も??

90303R1030460.jpg

ついに、ついにわが家の「ひまわり」が咲きました。

「いまさらもういいよ!」と突っ込み入れたくなる超遅咲き。
(フランスは何事もスロー?)

写真じゃわかりづらいけど、この写真がほぼ実物大で
実は凄く小さいひまわりです。


でもでもまだ↑の一つだけ。
あとは蕾です。

いつになったら全部咲くのだろう・・・


雪が降る前に咲いて欲しいと切に願う。





最後に・・・

連日熱戦が繰り広げられてる世界陸上。
(赤ペン持つ手も真剣なオダユウジさんを見るのも楽しみ・・・)


100メートルは失格に終わったボルトが200で雪辱戦。


各選手をアップで映し出されるのを見て
とある選手の「Qaṭar」とゼッケンに書いてあるのをわが家の英語苦手な方は・・・

「クアトロ?」だと。

まさか4本足で走るわけでもあるまいし・・・


カタールでしょ、カタール!



でも「st ・・・・・・・・」と長ったらしい国名はオラもまったくわからんかった。





最後の最後・・・

ロスタイム弾はちびりそうになったぜ! 吉田麻也!!

いかった、いかった。



前のページ