BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

自由帳

昨日は雨のち曇り。
朝から気温が上がらず寒い一日に・・・

娘の風邪がうつったのか喉が痛く閉口です。
せっかく昨日の日記で書いたように体重が戻り
体が調子良くなったというのに・・・

イソジン2,3日で使い切るほどガラガラします。
(ちとオーバーでした。)



そんな昨日は久々に散歩でも・・・
と思ったけど雨で断念。

日中暇になったら・・・とも思ったのですが、
おかげさまで特異日の水曜日。

閉店までマシンガン撃ちまくりました!
(トークです、トーク。)



で、水曜日定休日の方々が多くご来店。
(飲食店関係者だけでも午前中3人。)

その中のお一人であるマルちゃんはいろんな趣味をお持ちの才能とセンスの塊。

特に生き物関係にはめっぽう強く、
昨日もうちの「メダカ」の事でいろいろお聞きしました。

で、水草が大量にあると言うことなので「ぜひともください!」と、おねだり。


さっそく昨日のうちに持ってきてくれました。


102704R1030993.jpg

今は水草も枯れて(腐って?)だいぶ少なくなってしまいスカスカ。
(おまけに蓮の花も咲かずにジ・エンドでした。)





102704R1030994.jpg
持ってきてくれたのが「サンショウモ」という水草と・・・





102705R1030995.jpg
「アマゾンフロックピット」という水草。




これでだいぶ緑も多くなり「お店の観賞用」として見栄えも良くなりました。

ありがとう!マルちゃん。


ちなみに・・・現在メダカ9匹です。

増えるどころか1匹減りました。

たぶん水を替える時に川に流したようです。
(そのメダカは命拾いしたのかしないのかは不明。)


もうこれ以上減らさないように気をつけたいものですね。
(いや減ったらマルちゃんにもらうか?)



初の冬越え・・・はてどうなることやら。




二階のリビングのテーブルの上に1冊の本が置いてあったので
ちっと手にとってみる。

102701R1030987.jpg
「自由帳 Note for Freedom」という本でした。






裏表紙を見ると・・・

1002702R1030990.jpg
なんだかワクワクする感じの内容。




中身をペラペラとめくってみると・・

102703R1030991.jpg

素敵な写真と共に「心にガツンと響く言葉」の数々・・・

思わず見入ってしまった。


あっという間に読めるほど少しの文章といっぱいの写真。

でも心に響く言葉に感動する本でした。


詳細はこちら(←クリック。)



聞いたらこれは先日Tタヤで長男が買ってきたとの事・・・

マンガばかりでなくこんな本も選ぶなんて
なかなかいいんでないの?

まさに「若者(これから社会に出る人)へのバイブル」になりえる本だと思う。

いつも片隅に置いていて欲しい。




オラはこの本見ては
「あの若かりし頃に戻りたい・・・」と思うだけなのでした。



無理やり関連づけるyoutube↓。


荒井由実/あの日にかえりたい(1975)

ボサノヴァ調の曲があの当時「お洒落でカッチョいい曲だな・・・」と思った。


FC2Ad