BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

稲刈り

昨日はまたまた日本一の暑さになった魚沼小出。


日本で唯一、35.3℃の猛暑日でした。



そんな昨日は連休初日。



さてどこか行くか???



いえいえ婿勤めです。




女房の実家(小平尾)におじゃマップ。


稲刈りのお手伝いに行ってきたのでした。




女房の実家は平成13年に皇室献上米に選ばれた
最高級魚沼産コシヒカリの専業農家。


巷にはほとんど出回らない(入手困難)なお米を作っているのです。



91701057.jpg


これが「米の乾燥機」


4台の乾燥機がフル回転で動いてました。






午前中は前の日の雨で稲刈りはできず、
オラの仕事は「ハンコつき」と「シール貼り」




0614658738844095.jpg

生産者の名前や生産地のハンコを押し、
「1.9ミリ」(米の大きさ)や「特別栽培米」のシールを貼るのが仕事。



これを数百袋についたり貼ったりの「内職」でした。











91702060.jpg


義母と義弟のヒデ(出張帰りに立ち寄ったらしい。)は
出荷する「モロヘイヤ」の袋詰め作業を急ピッチで・・・





義父や叔父さんたちは「稲おこし」


コンバインがスムースに稲刈ができるように倒れた稲を起こす作業でした。










午前中はこんな具合に仕事を分担し、
お昼ご飯。

(これが楽しみだったりして。)



91704063.jpg


いい汗かいたあとで大勢で食べるご飯ほどおいしいものはない。
(もちろん特別栽培米なのでいつ食べてもおいしいけどね。)








昨日は珍しいものをいただきました。




91705062.jpg

「どじょう汁」でした。


見てくれはペケの方も多いかもしれないけど、
味はグッド!


このどじょうは叔父さんたちが田んぼの周りの小川で「ざっこすき」してきたもの。


マジで「天然モノのどじょう」です。


なので泥臭さがまったくない。



貴重な貴重な一杯でした。







さてさて昼寝を少しして午後の作業。



叔父さんたちは稲刈りに突入。



オラは残りのシール貼りとハンコつきをやっつけて
午後2時過ぎから稲刈りのテコを・・・


(といっても今は機械化が進み、楽になりました。)




91706066.jpg


コンバインは義父と義兄の2台体制で次々と刈っていきます。



小出でなくても暑い暑い・・・


給水しながらでないと熱中症になりそうでした。












91707068.jpg


刈り取った米は軽トラに直接積めるのです。











91708072.jpg


そして軽トラで運ばれた米はホースでダイレクトに乾燥機へ・・・




これを繰り返すのです。




うちらテコは「角刈り」(四隅をカマで刈る。)や落ち穂拾いなど。










91709073.jpg


そしてコンバインの応援です。






こうして稲刈りの一日が終わり・・・




オラは休む間もなくうちへUターン。





実は夕方から同級生と飲む約束があったのでした。







その模様は明日の日記で・・・

FC2Ad