FC2ブログ

BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

魚沼の昭和



昨日は晴れ。

二日連続の快晴に心も踊る。



しかし、早朝は寒かった。

霧も出て視界不良だったので、早朝散歩は断念。


店の支度をして一枚だけ。

201DSC02201.jpg
6:50分。
-4℃の早朝。(-9℃のところもあったらしい。)

通勤通学の方々も肩をすくめて駅方面へ向かってました。




霧は見る見る晴れて午前中のうちにはもう快晴。


一昨日よりもっと青が美しく・・・



当然の橋まで。


2011IMG_5498.jpg
12:19分。
定点観測。

冬の晴れ間の嬉しさを実感。
そして太陽のありたさも・・・


昨日はもう春の匂い。


子供の頃から、この春の匂いがたまらなく好き。


ワクワクする。




2012IMG_5508.jpg


下倉から小出スキー場方面も
雲ひとつない快晴。


こんな日にスキーがしたいけどね。






2013IMG_5515.jpg

権現堂方面もご覧のとおり。






2014IMG_5517.jpg


一人橋の上でポツンと立ってる男は
通り過ぎる車の中からジロジロ見られて実は恥ずかしい。






2015IMG_5520.jpg

最後にもう一枚太陽の写真を・・・


あまりに嬉しくて(貴重な太陽)を撮らねば。(浴びねば。)







気持ちよく日光浴して帰宅。



2016IMG_5521.jpg

毎日こんな天気ならば、道路わきに積み上げられた雪の壁も
一気に崩れるのだけど・・・



天気予報だと、今日から一週間は太陽は拝めないらしい。


また魚沼特有の天気になるのかな?


まぁでも2月に入ったので、
「春はもうすぐ!」と、自分に言い聞かせています。






一昨日の夜にTタヤで一冊の本を買ってきました。


2017DSC02208.jpg

「魚沼の昭和」という写真アルバム本。(なんと!9990円)


懐かしい昭和の写真がたくさん載っていて、
我々年代(それ以上の方々のほうが?)には涙がチョチョ切れる写真のオンパレード。

ちなみに↑の表紙の写真は・・・
「只見川電源開発事業の完成を祝う本町通り」(旧小出町・昭和37年)
と書いてまります。

右端は「今井印刷」の看板、右端は切れて見えにくいけど「大平酒造株式会社」の看板。

今井印刷さんは今もそのままあるけど、
大平酒造さんってのは今の緑川さんですかね?

今度重鎮に聞いてみよ。




2018DSC02209.jpg

魚沼は今も昔も「豪雪」と闘いながら暮らしているのでした。







2019DSC02210.jpg

うちのお店には今回の「魚沼の昭和」とあわせて4冊の郷土本がそろいました。
(一冊は写真集ではないけど。)



客待ちに置いてありますので、ぜひご覧ください。



懐かしい・・・といえば。


最近、数年ぶりや十数年ぶりなんていうお客様が多くご来店いただいています。


これも「アベノミクス」効果なのでしょうかね?



うちのお店に来ていた頃は独身だったけど、
結婚して、子供が出来て、家を建てて・・・

お金のかかることばかりで、だんだんと足が遠のく方が多いのが現実。

やはり一円でも安い床屋に流れてしまうのは自然のながれ。


でも子育ても終わり、ローンもなからになって、
やっと余裕が出てきた方も多いのかな?


なにより「地位や名声」も上がる年齢の方々が多いのがうちのお店の特徴。



「会社でも役職もらったので、またヒロシさんでカットしたくなった。」と先日のAさん。



ありがたいお言葉に感謝感激でした。




やはり「原点」に戻り
自分を見つめなおして仕事頑張ろう!




そんなことを思う今日この頃なのでした。