FC2ブログ

BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

小田日和

昨日は曇り時々晴れ、夜は雨。



昨日も早朝散歩はきっちりと・・・



1003IMG_7878.jpg
5:49分。
定点観測。

昨日は越後三山は顔を出してくれました。

(でもこの後霧が濃くなって見えずづらく・・・)






1003IMG_7890.jpg
6:00分。

日の出もどんどん遅くなってます。






1003IMG_7937.jpg
7:12分。

↑は開店前にセブンに行く途中で佐梨川と魚野川の合流地点付近(漁業会館前)から。


この時間の上越線は5両編成なんてのもあるんですね。


さすが通勤時間帯だけあるわ。






さて、昨日は午後4時(正確には午後3時に入店していただいた方がラスト。)
に早仕舞させていただき、誠に申し訳ありませんでした。






昨日は新潟まで高速飛ばして行ってきました。





実は↓のチケットをいただいたのです。


1003IMGP3923.jpg

小田和正のコンサートツアーのチケットを2枚。




先日、自分の修行中からのお付き合いある当時のお客様だったMさんからTEL。
(もう30年近く前からのお付き合いです。)


「友人がコンサート行けなくなったんで行きませんか?」と。


聞いたところ
東京から新潟までコンサートに行くはずだったのが
用事でどうしても行けなくなったのでチケット無駄にしたくない・・・



新潟の人だったら行けるのでは?

と自分のところに連絡が来たという訳です。




小田和正はうちら世代のジャストミート。



オフコースの頃から貪るように聞いては涙してました。




そして実は自分もこのコンサートに行きたいと思ってたんですが、
チケットも手に入る訳ないし、何より平日の木曜金曜の二回公演。


あきらめていたのです。




それが、ひょんな事から最高のプレゼント。



これは「行きなさい!」と後押しされたようなもの。


女房と二人でつかの間のコンサートデートでした。





1003IMGP3925.jpg

会場は「朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター」




5時半ころ着いたのですが駐車場は大満杯。><



慌てて引き返し万代に停めててくてく歩きました。






そして・・・




座席を案内してくれる係の人が案内してくれたのが↓の席。


1003DSC_0871.jpg


どんな場所かよくわからんと思いますが・・・









実は・・・





1003DSC_0868.jpg

なんと!

ステージの前から8列目と最高の席だったのでした。



まぁ、小田和正のステージは縦横無尽に走り回り
来場者みんなに平等に見せてくれる。


なので↑の場所で歌うのは3分の1くらいか?


それでも1時間くらいはここで歌ってくれるので顔もはっきり見えましたよ。




いや~、オープニングから盛り上がるさすがの小田和正。

なにより驚かされるのがあのハイトーンボイス。

CDと変わらぬ歌声に感嘆の声を上げずにはいられませんでした。


アンコール2回を含め約3時間のコンサートはあっという間。



小田ワールドにどっぷり遣って帰宅の途に。



興奮状態であまり寝つけませんでした。





チケットをお譲りしてくれたEさんと紹介してくれたMさんに感謝感謝です。


本当にありがとうございました。






昨日は早仕舞して申し訳ありませんでしたが
自分磨きのための(感性を豊かにする)時間とお許しください・・・





今日からお店でのお客様との会話は「小田和正」の話ばかりです。(たぶん。




時々「鉄」で…(笑