BARBERHIROSHI blog

BARBERHIROSHIからのお知らせです。

尾瀬沼



昨日は晴れ。


午前3時に起床。

支度をして4時20分にGO!


目的は「尾瀬沼」でした。


TVやネットで「今年の尾瀬は一ヶ月早い」と。

水芭蕉が見ごろというので
女房と思いつきで行ってみることに。



シルバーラインから銀山平、そして352号線の細い道クネクネと・・・

心細かったけど素晴らしい景色が開けました。

524IMG_1349.jpg 

5:19分。

銀山湖には雲海が・・・


初めて見る光景に感動しました。





IMG_5241356.jpg 

6:15分。

2時間弱で「御池」駐車場に到着。


ここからはマイカー乗り入れ禁止。


バス(片道520円)で「沼山峠」まで向かいます。





524IMG_1365.jpg 

6:53分。

ちょうど良い看板がなくて、こんなところで自撮り。

まだ気温8℃くらいで寒かったので厚着しています。





524IMG_1374.jpg 


綺麗に整備された木道を歩きます。

(すでにシャツになりました。)






524IMG_1382.jpg 


アップダウンの山を越えると「大江湿原」

水芭蕉もちらほら咲いてたけど
ここは「ニッコウキスゲ」の大群生地だとか。(7月くらい)





524IMG_1415.jpg 

7:54分。

尾瀬沼畔の「長蔵小屋」に到着。


少し休憩して尾瀬沼一周(時計と反対周り)に出発。





524IMG_1420.jpg 

やはり水芭蕉が盛りでした。





524IMG_1432.jpg 

北岸コースからは沼はこんな感じに見えます。





524IMG_1441.jpg 

8:52分。

北岸コースの終点「沼尻休憩所」

ご覧の通り跡形もありません。

(昨年9月に全焼しました。)

まだ焦げ臭いにおいが漂ってました。


別棟のトイレも使えないのには閉口。





気を取り直してココから南岸コースへ・・・

524IMG_1448.jpg 

このあたりは標高1665メートルもあるのですね。

ビックリです。





524IMG_1450.jpg 

南岸コースは木道もあちこち落ちてたり朽ちてたり・・・

そして険しい山道も・・・


なかなかエキサイティングでこちらのほうが楽しい。






524IMG_1466.jpg 
9:33分。

三平下あたりからは雄大な燧ケ岳が・・・


景色も南岸からのほうが断然キレイ。





524IMG_1484.jpg 

そして気持ちよく森林浴。


マイナスイオン浴びて最高^^






524IMG_1485.jpg 

9:56分。

尾瀬沼山荘に到着。


ココで小休止。






524IMG_1496.jpg 

燧ケ岳をバックに自撮り。

(自分「デュークさらいえ」にしか見えない)(笑






524IMG_1505.jpg 
水芭蕉と尾瀬沼と燧ケ岳を撮りたかったのですが
いまいち水芭蕉がわかりにくかった。






524IMG_1518.jpg 
南岸コース終点付近の方が水芭蕉がきれいに咲いてました。






524IMG_1533.jpg 

10:52分。

長蔵小屋付近のベンチで早めのお昼ご飯を食べて
↑の「天然水の珈琲」を頂きました。

(日曜日にご来店のO桃さんに聞いていたのでね。)



熱々でとっても美味しかったです。(350円とリーズナブルでもあります。)






524IMG_1536.jpg 
11:11分。

帰りは左に燧ケ岳を眺めながら大江湿原を・・・





524IMG_1537.jpg 

湿原は心地よい風が吹いて疲れも吹き飛びました。






524IMG_1546.jpg 

12時過ぎに「沼山峠」に到着。


ちょうど良く御池駐車場行きが12時20分発でした。





524IMG_1570.jpg 

午後1時に御池を出発し帰路に・・・

せっかくなんで桧枝岐~只見~六十里越えで帰ることに。

途中で女房と運転交代。

↑こんな看板があったので後ろにそびえる「会津駒ケ岳」入れて一枚。






524IMG_1574.jpg 

14:39分。

田子倉湖でトイレ休憩。


午後3時過ぎに無事到着しました。




思いつきで強行軍の「尾瀬沼周遊」だったけど
天気も良くて最高でした。


次は「至仏山」に登りたいね・・・と。



もっともっと体力つけねばなりませんね。





さてさて今日(火)から日曜日まで仕事です。


筋肉痛なんて言ってられません。

フルスロットルで頑張ります!^^

FC2Ad