BARBERHIROSHI blog

ARTICLE PAGE

20 2014

脂汗の2日間

日月と連休でした。

ちょうど小学校も運動会の振替休日で三連休。


なかなか子供と一緒に連休にならないので
この時とばかりに娘は「どっか行こーーーーーー!」と。


中学になれば「どっか行こう!」とこちらが誘ってもついて来てくれないと思うので
一泊旅行を計画。


先月のうちにとりあえずネットで安いホテル(一人4000円)を予約しておきました。




しかし・・・



ここのところの体調不良で心もブルー。

GWからずっと続いてるのどの痛みと咳。


イソジンやのど飴でも治らず・・・


それどころか「胃腸」に来たようで土曜日から「リーゲー」(汚い話ですんません。)


お客様をお待たせしなければならない緊急事態にも・・・><



一日経っても治りませんでした。(涙





今回は寝ずに土曜日の午後11時過ぎにGO!

(心晴れぬ間に)




1日目の目的は「夢の国」


道路がすいてる夜中に首都高を走りぬける作戦。



しかしやはり・・・


もちろん自分の身には「ギュル」が襲ってくる。



三芳でトイレと買出し休憩。

(そこで運転を女房と替わる。)




関越から首都高一気に走りぬく!


ギュルと慣れない道路との格闘。


ハンドル握る手が脂汗でベタベタ。



そしたらなんと!!!

間違って「銀座」で降りてしまった・・・><

(夜中の2時頃か?)



そこでいきなり発作のように「ギュル」が襲い掛かる。



どうしよう・・・



三越やプランタンの周りをギュルいやグルグル・・・



まさか銀座のど真ん中で「「野グ○」???




それだけは・・・><




で、もう脂汗も限界!!



ハザードつけて路駐。



と向かった「ローソン」



しかし・・・

「トイレはありませんよ。」と。

(店員殴りたかったよマジで。)




向かいの「ポプラ」だったかな?


あまり知らないコンビニにもダメもとでGO!


(片側三車線の道路を信号無視で横切る暴挙)←頭がもうろう。




そしたら「トイレありますよ。」と天使のような店員さん。(中年オヤジだったけど。)



助かった・・・


銀座のど真ん中で野グ○なんてしたら一生の不覚。


ホントこのコンビニには感謝。



さて急ごう!


またまた首都高銀座から飛び乗り湾岸へ・・・


すいてれば葛西までなんてほんの10分か15分なのですね。(それもビックリ。)




520IMGP1672.jpg

夢の国に着いたのが午前3時前。


こんなにも多くの車が駐車場のゲート前で待ってるのでした。




夢の国に着いたのに自分には「悪夢の国」



やはり自分の身にはじわりじわりと悪魔が忍び寄る・・・


ここからがまた地獄の時間が待っていたのでした。





時間がなくなりました。


汚い話の続きはまた明日。(笑


0 Comments

Leave a comment